綺麗な肌でいるためにお家でできること。
スポンサーリンク

最近では、自宅で脱毛サロンのような脱毛ができる家庭用脱毛器も人気が出てきています。またそのほかにも、ムダ毛の自己処理をする方法は色々ありますよね。

しかし家庭用脱毛器に本当に効果があるのか、どんな自己処理をすればよいのか疑問に思っている人もいるでしょう。

そこで今回は自宅でセルフ脱毛ができる家庭用脱毛器について、そしてその他の自己処理方法についてまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

自宅での脱毛なら家庭用脱毛機!人気の2商品とは?

クリニックやエステは通おうと思うと時間もお金もかかります。

自宅で全身脱毛をするのなら、家庭用脱毛器は効果的です。家庭用脱毛器は、自宅で手軽に使えるように作られている機器ですので、出力はエステやクリニックと比較すると低いです。ですが根気良く使っていける人なら、時間をかけて脱毛効果を出すことはできます。

また、専門機関での脱毛の場合は通い続ける限りお金が掛かりますが、家庭用脱毛器なら購入したあとは、消耗品を買い換える程度で末永く使うことができます。

脱毛というのは専門機関でも効果は永久的に続くわけではなく、脱毛完了から時間が経つとまた多少のムダ毛が復活してしまいます。

家庭用脱毛器なら手足にムダ毛が復活したなどにも、ささっとお手入れができるというメリットがあります。姉妹や母娘で使う、友達同士で使うこともできますのでコスパも良いですよ。

スポンサーリンク

家庭用脱毛のおすすめはIPL光脱毛器のケノン

ケノンはとても人気のある家庭用脱毛器です。値段は7万円前後と安くはありませんが、公式サイトではカートリッジが無料でプレゼントといった様々なキャンペーンを実施しており、お得に購入出来ます。

また、家庭用脱毛器の中では特に人気のアイテムで、口コミでも人気です。

 

「2回の照射で足の毛はほとんど抜けました!脇はまだ残っているのですが、あと数回やればきれいになりそうな感じです。非常に満足しています」(22歳・女性)

引用:ケノンの口コミは本当なの?リアルな効果とおすすめの使い方を徹底検証!(脱毛LOVE)

 

基本的な使い方としては、脱毛したい部分に保冷剤などを約10秒間当てて冷やし、脱毛器を隙間ができないようしっかりと肌に当ててから、ライトを当てていく、たったこれだけです。

多少の痛みはありますが、脱毛サロンやクリニックに比べれば非常に抑えられています。ただし、初めて行う方は低いレベルから様子を見ながら進めていくといいでしょう。

また、脱毛器の音も気にならないので、気になった時に自分の好きな時間帯に行えるのも魅力の一つです。

使い続けていくと目に見えて効果が出てくるので、サロンに通うのが面倒な方にはケノンがおすすめです。

 

私は、ケノンを使って腕の毛がかなり目立たなくなりました。

 

【高額報酬!!】 口コミ大ヒット!楽天第1位 脱毛美顔器 ケノン

家庭用なのにレーザー脱毛!?トリアも大人気アイテム

レーザー脱毛といえば専門の医療機関に行かないと出来ない、費用も高い等、なかなか敷居が高く感じられるもの。また、脇やVラインは処理したくても、人に見せるのが恥ずかしいですよね。しかしトリアがあれば、そんな悩みも一気に解決できます。

トリアは家庭で出来る唯一のレーザー脱毛器で、価格も5万円からなので他の脱毛器よりもリーズナブルです。レーザー脱毛なので、フラッシュ脱毛に比べより効果が期待でき、特に髭はもちろん脇やVラインといった太い毛に効果抜群です。

トリアも、口コミで人気が高いアイテムです。

 

「もともとサロンに通っていたのですが、一部まだ毛が残っているのでトリアビューティーを購入しました。レーザー脱毛はしたことがなかったのですが、痛みは思ったよりもなくて安心です。肝心の効果ですが、2ヶ月使用したらほぼ目立たなくなりました♪もっと早く買えばよかったって感じです。」(21歳・女性)

引用:トリアビューティーは世界的に有名な脱毛器!口コミの真偽と効果を検証!(脱毛LOVE)

 

トリアはレーザーの照射口が小さめなので、広範囲よりも狭い部位への脱毛に向いているでしょう。

レーザー脱毛の性質上、人によってはフラッシュ脱毛に比べ痛みを感じやすいですが、トリアはレーザーの出力レベルを5段階で調整できるので、自分にあったレベルで行えるのも安心です。

スポンサーリンク

ブラジリアンワックスならシェリークリア!

ブラジリアンワックスもムダ毛の自己処理方法として人気が高まっていますがあります。

VIOの脱毛に使用されることが多いのですが、ワックスを塗り、シートを貼って一気に引き剥がすので、痛みが強いというデメリットがあります。

ですが国産のブラジリアンワックスのシェリークリアなら、日本人の肌質に合わせて優しいナチュラル配合のワックスを使用しているので、痛みも最小限で済ませられます。

シェリークリアには脱毛後のお肌を整えるアロエベラやヒアルロン酸など、いくつもの天然成分がたっぷり配合されているので、ブラジリアンワックスのお手入れを行なったあとの皮膚もしっかり保護してくれます。

 

「VIOラインの毛が気になっていましたが、サロンに通うのは高いし恥ずかしいしで中々手を付けれていませんでした。そんな時、友達に勧められてこちらの製品を購入。友達のお墨付きだったので安心して購入できました。私は剛毛な方なので抜けるか不安だったのですが、思ったよりも上手く抜けて仕上がりもツルツルになりビックリ。もっと早くからやっておけば良かったと思いました。肌に自信が持てるようになって、彼氏にも喜んでもらえました。彼氏のすね毛でも試してみたらゴッソリ抜けたので、男の人にもおすすめです。」(29歳・女性)

引用:シェリークリアの特徴やメリットとは?痛みや効果、評判はどう?(脱毛LOVE)

 

また、シェリークリアは一個で3~4回も脱毛できます。脱毛サロンにわざわざ行かなくても、お手頃な価格で自宅でツルスベお肌をゲットできるのでとてもお得なんです。

除毛スプレーは良い噂があまりない

ムダ毛処理の方法はたくさんありますが、お手軽なものの一つとして除毛スプレーがあげられます。これはムダ毛に噴射するとスプレーの成分がムダ毛のタンパク質を分解し皮膚表面のムダ毛を除去するというものです。

簡単で便利な方法ですが、あまりセルフケアとしてはお勧めできません。まず除毛スプレーは商品数が少なく肌が敏感な方が自分に合う商品を見つけられるかが問題になります。

しかも除毛効果があればよいですが、あまり効果が見られなかったという声も多く聞こえてきます。

また表面のムダ毛だけに作用するので、お手入れの回数も増えてしまい経済的ではありません。ブラジリアンワックスともほとんど値段も変わらないので、他の方法を検討したほうが良いでしょう。

自己処理する場合の注意点は3つ

ムダ毛を自己処理してる方も多い事でしょう。しかし自己処理によって、皮膚の状態が悪化することも考えられます。そのため注意点が3つあります。

まずは体調です。体調がすぐれないと肌の免疫力も落ち敏感になっているので、荒れやすい状態になっています。

次に重要なのは洗浄です。皮膚表面には無数の細菌が存在しています。カミソリで剃った時に傷が付きそこから感染することもあります。化膿してしまうと大変なので、必ずお風呂で洗ってから処理をするようにしましょう。

最後に保湿です。シェービングクリームなどを利用しても、皮膚を多少削っているので炎症を起こしています。しっかり保湿しなければ、乾燥して白く粉が吹いたようになったりキメが荒くなったりしてしまうでしょう。

きちんと3点の注意点を押さえてから自己処理するようにしてください。

その1 体調が良い時に処理しよう!

自宅で脱毛をする時には、いつでも好きな時にできるというメリットがあるのですが、おすすめとしては体調が良い時を狙うことです。その理由は体調が良い時に行う方が、肌トラブルを起こすことが少ないからです。

肌というのは、体調やストレスといったものを反映する場所です。そのためストレスもたまり体調が悪いという時には、肌の調子も悪いと感じることもあるのではないでしょうか。反対に、体調がよければ肌の調子も良いということを表します。

脱毛処理をするということは、肌に刺激を与えるということ。そのため健康的な肌であっても脱毛後に赤くなったり、かゆみが出たりすることもあるのです。

脱毛をする際には、体調の良い時を狙って行うと肌トラブルを最小限に抑えることができます。

その2 処理する前に肌を洗浄してから、肌を温めよう

処理前に肌を洗浄して肌を温めることも大切なポイントです。これは、肌の表面に隠れている雑菌が身体の中に入らないようにする処置です。

洗浄をせずに脱毛を行うと、汚い菌が肌荒れを起こす可能性があります。また、肌を温めて柔らかくすることで、脱毛がしやすくなるメリットがあるのです。

温度が低いと肌が硬くなり、脱毛の際に肌を傷つけてしまうことがしばしばあります。特に、肌の柔らかいワキやVラインは傷つきやすいので注意が必要です。

肌はお風呂に入ることで柔らかくなります。脱毛前には、ぬるま湯に浸かることを心がけると、怪我をせずに毛を処理することが出来るのでぜひ取り組んでみてください。

その3 処理後は炎症を防ぐ為に冷やし、保湿クリームを塗ろう!

セルフ脱毛の際の注意点の一つに、処理後に冷却と保湿クリームを塗ることが挙げられます。なぜなら、脱毛後の肌は敏感になっているので、炎症を起こしやすいからです。

特に敏感なのがワキの部分で、剃刀の強い力で肌が傷ついてしまう可能性があります。また、炎症中の肌は柔らかくなっているので、出血しやすいのです。

対処法としては、冷やしたタオルや冷却ジェルなどを肌に当ててクールダウンすることが挙げられます。また、処理後の肌の乾燥を防ぐために、保湿クリームを使うことも重要です。

保湿クリームを使うことで、肌のうるおいを保つことが可能ですし、次の脱毛時にも役立ちます。脱毛後は気を抜いてしまいケアを怠りがちですが、クールダウンと保湿クリームを忘れないようにしてください。

毛が薄い人や一箇所だけ脱毛するなら店にいくのもあり

もともと毛が薄いタイプだけれど、部分的に濃い場所もあるという人や一カ所だけ毛が目立つという場合は、脱毛サロンに行くのもおすすめです。なぜならその方が、確実で経済的だからです。

もちろん脱毛サロンに行くほどではないと考える人もいるかもしれません。しかし、家庭用脱毛器を購入するのも安くはありませんし、カミソリなどを使用するのは肌を傷める原因になります。

それよりは、部分的にキャンペーンなどで安く脱毛してくれるサロンを選び、プロによる脱毛をした方が肌も傷つけにくいですし、脱毛効果もしっかり得られます。

サロンで脱毛するのは肌への配慮もあるので、トラブルを起こしにくいでしょう。またキャンペーンなどを利用すると、経済的な価格で脱毛をすることができるのでおすすめです。

 

こちらの記事で医療脱毛や脱毛サロンについて紹介しているので参考にしてみてくださいね。

【医療脱毛比較】「初めから医療脱毛に行け!」光脱毛・ニードル脱毛・医療脱毛を経験して出た答え

まとめ

今回は家庭用脱毛器も含めて、セルフ脱毛・ムダ毛の自己処理についてご説明しましたが、いかがでしたでしょうか。

自己処理はサロンやクリニックに通うよりは楽かもしれませんが、肌荒れなどのリスクもあることは知っておかなければなりません。

そのようなリスクを抑えたいと思うのであれば、脱毛LOVEのような脱毛専門のサイトで色々なサロンやクリニックを比較しながら探すのもおすすめです。

もしもどうしても自己処理をするなら、しっかり保湿ケアなどを行い、なるべく肌にダメージを与えないようにしてください。部分的な脱毛が必要なら、家庭用脱毛器よりもサロン脱毛の方が安くなることがあることも、覚えておきましょう。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事