安くてオシャレなLOWYAのソファー。座り心地が最高。

引っ越してきてから1ヶ月ちょっとが経ちました。だいぶ新しい生活にも慣れてきて、一日の流れが固まりつつあります。近頃、予定がない日は、仕事をして帰宅して家事してお風呂入ってブログを書く流れになってきました。1日でも記事を書かないとPVがガクンと下がるので悲しいからできるだけ毎日更新したいところ。

がしかし最近はなんだか疲れ気味。仕事疲れと新生活のスタート、年末年始に補充した体力も徐々になくなってきました、、、ひい

そんな1日の疲れを癒してくれるのが我が家のソファー。
帰ってきてとりあえずドンと座れる場所があるのは最高です。

今まで実家の自分の部屋にはベッドとこたつ机があるだけで、椅子もソファーもありませんでした。しかも木造住宅なのでとにかく寒い!暖房もなかなか効かないので帰宅したらひとまず布団に潜り込んであったまる生活。これじゃあ何も捗らないのは当たり前でした。

今住んでいる家はコンクリート打ちっ放しの部屋なので、寒いのではと思っていましたが普通に暖かい!朝以外は暖房を付けなくても平気です。なので実家のように帰ってきて布団に潜り込まなくても大丈夫!笑

sponsored

LOWYAのソファーの良さは安さと座り心地

f:id:cameranolouise:20180125230510j:plain

ソファーを選ぶ時は色々悩みました。特に肘掛け部分。
オシャレなのは木の肘掛け。色々な家具屋さんに実際行ってみたり、サイトを見ましたが、木の肘掛けのものは高級感があって美しいものが多かったです。そんな中、購入したのは肘掛け部分も同じ布生地。

オシャレな部屋にはしたいけど、リラックスできなきゃ意味がない!
そのまま横になっても平気なように布生地のものにしました。

おすすめポイントは値段と座り心地。

値段とサイズ感

購入したのはLOWYAのソファー。何よりすごいのがお値段で、¥29,990(税込、送料別)。2.5人掛けサイズの130.5㎝。2人で使ってもぎゅうぎゅうにならないのが良い。足の部分と下にある支えが木で出来ていて、ナチュナルな雰囲気にピッタリ。

座り心地

座り心地は固すぎず柔らかすぎずの良い塩梅。部屋にはダイニングテーブルがあるのに、結局ソファーで座ってしまうのは居心地が良いから。背面の背もたれが厚さ20㎝あるのでしっかりと身体を受け止めてくれます。まるで抱擁されているよう。素敵。笑

肘掛の部分の幅が結構広いししっかりしているので、コップなどを置いたりすることもしばしば。置く時はこぼさないよう、十分に注意してくださいね。クッションも二つ付いていて、ベッドとして使いたい時は枕にもできるし、テレビ見てる時に人肌恋しくなったらしがみつくこともできます。最高。(写真は1つだけ)

f:id:cameranolouise:20180125231219j:plain

ショップでは北欧風ソファーで売り出していました。
色も5色あって、購入したのはネイビー。
部屋を焦げ茶と青で統一することに決めていた為、色はほぼ即決。

注意事項

ソファーを買う時は必ず扉や玄関の扉、マンション等の場合は階段の幅を測定が必要です。
せっかく買ったのに部屋に入れられないのは悲しすぎます。
このソファーは足の部分が後から自分で付けるタイプなので意外と幅を抑えられます。

今日はひたすら帰宅してソファーの前でぐうたらテレビを見たり、音楽を聞いたりしていました。すごくリフレッシュできたたまにはこうゆう日もいいよね!

f:id:cameranolouise:20180125231551j:plain

これだけ紹介しといたけどやっぱりベッドが最高。

 

sponsored