話題のグレイテスト・ショーマンをもとにさくっとミュージカル映画の醍醐味を語る。(ネタバレあり)

こんにちは。
ぽけっとすぱいすの琴です。最近映画、観ましたか?

私は映画が好きで毎週映画館に行って新作を観た後、TSUTAYAで2、3作品レンタルをする日々を送っていました。週に3、4作品、月に12〜16作品観ていた計算になります。最近ではめっきり観る時間が減ってしまったんですけどね。。

sponsored

ミュージカル映画の醍醐味は?

映画には様々なジャンルがありますが、その中でもミュージカル映画は私にとって記憶に残りやすいものだと感じます。

最近の作品ではLA LA LAND、美女と野獣、レ・ミゼラブル、アナと雪の女王、昔の作品だと雨に唄えば、ヘアスプレー、ハイスクールミュージカルなどが有名どころでしょうか。どれも素敵な作品で色々な思い出がギュッと詰まっています。

現在はグレイテスト・ショーマンが流行っていますが、毎年のようにミュージカル映画がヒットしています。その理由はなんなんでしょうか。

曲とメッセージが同時に記憶に残るのでストーリーを忘れづらい

ミュージカル映画はその名の通りミュージカルが流れる映画ですが、音楽は目からの情報よりはるかに記憶に残りやすいものだと思っています。中学・高校・大学時代、その当時流行った曲、皆んなでカラオケに行って散々歌った曲、辛い時に勇気をくれた曲、当時恋人や好きな人が聞かせてくれたものは思い出はあせても曲はなかなか忘れないものですよね。曲とともに思い出も蘇ります。不思議です。

今回のグレイテスト・ショーマンも同じく、強いメッセージ性ある曲がいくつも出てきて今後も記憶からなくなることはなさそうです。

特にガツンと心に響いた曲は、映画でヒゲ女として出演しているカーラセトルの「This Is Me」

世間から笑い者にされた人々を寄せ集めて作られた団体で一儲けしようと考えた主人公のPTバーナム(ヒュー・ジャックマン)。一生懸命ともに頑張ってきたにも関わらず、ある有名女性オペラ歌手に魅了されてからはメンバーのことそっちのけで、女性オペラ歌手と海外遠征ばかり。

オペラ歌手の舞台成功の祝福の宴にメンバー達は呼ばれることもなく追い出されてしまいます。

「この人も私達を裏切るのか」という強い屈辱感と、「でももうそんな人達には振り回されたりしない。このままの姿で何も恥ずかしいことなんかない。今に見てろ。この野郎!」と言わんばかりの言葉を歌いながら宴の会場に突破していったのがこの「This Is Me」。アナ雪のありのまま〜と重なる部分がありました。トントン拍子に成功をものにしていく主人公ですが、恩を仇で返すような姿に憤りを感じる観客も多かったのでは。この曲でガツンと意思を示すメンバー達がいや本当にかっこよかった!!!

同じ曲ではありますが、映画とはまた違う感動を体感できます。
音楽は1分あたりから。動画の後半、全員で全力で音を楽しむ姿が最高です!音楽って、音を楽しむってこうゆうことなのかと震えました。

ミュージカルでしか味わえない白熱した歌とダンス

もうこれは絶対なんですが、ミュージカル映画は映画館で見ることをおすすめします!!なので放映中の時期に観て欲しいんです!テレビ画面でももちろん面白い作品は面白いんですが、映画館で観ると舞台を観ている気持ちになれるんですよね。最近の音響設備はすごいんです!新宿のTOHOシネマズのTCXで観たんですが、全方位から音楽が体感できる!迫力が違いました!!!

このグレイテスト・ショーマン、ストーリー自体は定番だと思います。

貧乏な家で生まれた少年、PTバーナムが裕福な家柄の少女、チャリティーに恋をし、15年地道に努力して会社員になり再会を果たし両親の反対を押し切って結婚。貧乏な生活ではありましたが、2人の子供にも恵まれて幸せな生活を送ります。しかしある日、PTバーナムの会社が倒産したことをきっかけに銀行からの融資でショービジネスを始めることに。四苦八苦しながらも見事有名な劇場にすることができ成功をおさめたのですが、愛する家族や昔からのメンバーを蔑ろにして問題発生。PTバーナムは初心に帰り、家族やメンバーとの愛と絆を取り戻す感動のハッピーエンド。

成功を目指し一直線に駆け上がる男性と、愛に生きる妻。
必死こいて努力してる男性って素敵ですよね。わかります。

わかるんですが、ここまでのストーリー展開がものすごく速い!びっくりするくらい速かったんです!!
丁寧に映画にしたら多分3、4時間の大作になってもおかしくない部分をミュージカルに乗せてあっという間に説明してしまうんです。

なんでこんな急展開なの!?と思う場面もチラホラありましたが、何でしょうこの、波乱万丈な人生を音とダンスに乗せてサラッと良さげな下克上作品にしてしまったのに、映画が終わった時のみなぎる爽快感と心の充実感。やはり何と言っても俳優陣達の熱のある演技やダンス、歌に魅了されたのかもしれません。

こちらは劇中に出てくる女性オペラ歌手。
PTバーナムが贔屓にするのも納得の圧巻の歌声。是非聞いてみてください。

 

細かく説明するよりまずは体感してみよとの如く頭をゴンと鳴らす刺激的なミュージカル映画でした。 今回のグレイテストショーマンは一人でじっくり観るというより、家族や友人と歌やダンスを楽しむ作品だと思います。

最近は4DXなどの映画も出てきたりして技術の進化を感じます。もはやアトラクションになりつつありますよね。土日の新宿当日は確実に良い席が取れないので、事前にネット予約することをオススメします。

もうサウンドトラックも発売されているようでした!気になります!

 

sponsored