カフェ

【学芸大学おすすめカフェ】落ち着く雰囲気のハミングバードコーヒーでゆったりした時間の過ごし方を。

投稿日:

学芸大学駅から徒歩3分。

ひっそり佇むカフェ、“(ハミングバードコーヒー)hummingbird coffee”

店内には心地良い音楽が流れ、来る者を包み込むような雰囲気があります。

このカフェは積極的な撮影はお断りだし(お客さんが入ったら完全NG、メニューもNG)、WIFIも電源もない。なんならパソコンを開くのも禁止で、あるのはクラシカルな雰囲気のアンティークと美味しいコーヒーとトーストだけ。

そんな最近流行りのカフェとは正反対の、“その場所、その時間をじっくりと楽しむ空間”なんです

おすすめは店内奥の席

  ハミングバードコーヒー(Hummingbird coffee)

入り口はこんな感じ。

静かに扉をあけると、感じの良いマスターが挨拶してくれます。

ハミングバードコーヒーには独自の確率された世界観があります。これは行ってみないと体感できない雰囲気ですが、とにかく時間がゆっくりと流れています。

 

打ちっ放しの壁に、年季の入った木製のテーブル、写真立て。私は入り口から向かって奥の席に座ったのですが、そこにはランタンが置かれていて。心地よい音楽とランタン、印象深いアンティークの組み合わせは最高です。

注文したのはあずきバタートーストと、ホットティー。一緒に行った彼はホットコーヒーを注文しました。

ずっしりした餡子と程よい柔らかさのパン。

バターと合わせて頬張ると、口の中でバターと餡子が混ざり合って本当に美味しい。

あずきバタートーストと合わせて飲むなら、ホットコーヒーとの組み合わせがおすすめ。苦味と甘みを交互に味わっていると、あまりの美味しさで何皿でも食べれてしまいそうです。

ティーカップにゆっくりと注ぎ入れる至福の時間。

コポコポと静かに響くホットティーの音すら癒しに感じてきます。

 

忙しい日常やネット社会を忘れてほっと一息、ひとり本を読んだり、友人と和やかな時間をすごすのにおすすめのカフェでした。

店舗情報

営業時間 [月~水・金] 15:00~19:00
20:00~24:00(L.O.23:30)
[土・日] 13:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 木曜日
アクセス 学芸大学駅より徒歩3分
URL  ハミングバードコーヒー
(Hummingbird coffee)
予約の可否

 

写真提供:webledgeのけーすけ







sponsored

-カフェ
-, ,