写真とカメラ

鎌倉の夏を写真で切り取る 青春を詰め込んだ浜辺、由比ヶ浜

投稿日:

鎌倉の海ってどうしてこんなに落ち着くんだろうか。

冬に行き始めて、春、初夏と通ってきた。行けば行くほどその魅力にはまっていく。

そんな私がぞっこんの鎌倉に、夏の季節がやってきた。

暑い日差し 青い空、人が賑わう由比ヶ浜

天気が良いと気分も晴れる。

この季節になると鎌倉由比ヶ浜はいろんな人で賑わっている。

全力で泳ぐ人たち、砂浜で遊ぶ人たち、海の家でお酒を飲む人たち、気合いを入れて肌を焼く人たち。

 

カップルが海に向かって走る姿がキラキラして眩しかった。

人混みは好きじゃないけど、浜辺が持つ景気の良くて爽やかな賑わいは好き。

ビビッドカラーが多くて元気が出る。

 

浜辺の美男美女を眺めるだけで眼福。

美しさが持つパワーって本当にすごいと思うんです。うっとり。

あーサーフィンしたい。

ちらっと下を見て拾った貝殻。

海中の生き物なのに日差しがよく似合います。

海の家の素朴なラーメンと生姜しそ入りしらす丼は異常な美味しさ

このシンプルで安い味のラーメンが最高に美味しい。

普段脂っこいラーメンばかり食べているからか、たまに食べるこの素朴な味が癖になります。

しらす丼は普通にただただ美味しい。生姜、しそ、しらす、醤油の組み合わせで美味しくないはずがないですね。新鮮なしらすを鎌倉で食べることができて幸せでした。

コロナビールと写真を撮って夏らしさを醸し出してみよう。(海の家のお兄さん?とコロナビール)

sponsored

青春を詰め込んだ浜辺、由比ヶ浜

軽い気持ちでちょっと浜辺まで歩いてみたら素敵な光景が広がっていました。

由比ヶ浜で過ごす夏、悪くない。

 

せっかくなら近くのパン屋さんはいかがですか?

海に寄ったら帰りに本格派のパン屋さんに寄ってみませんか?

鎌倉パン屋リュミエール・ドゥ・ベーで本格カレーパンとジェラートサンドを頂く







sponsored

-写真とカメラ